トップページ  >  事業所紹介

えくぼについて

就労内容

「就労継続支援事業」とは、障がい者自立支援法に基づく就労継続支援のための施設。一般企業への就職が困難な障がい者に就労機会を提供するとともに、生産活動を通じて、その知識と能力の向上に必要な訓練などの障がい福祉サービスを供与することを目的としています。同事業者の形態にはA,B二種類あり、「A型」は障がい者と雇用契約を結び、原則として最低賃金を保障するしくみの”雇用型”。 「B型」は契約を結ばず、利用者が比較的自由に働ける”非雇用型”です。

えくぼの支援目標

「えくぼ」は、就労継続支援A型ですが、利用者の方が、「一人暮らしをしたい・自立しなくてはならなくなった時」この時、社会生活を始められることが出来るかという事を考えて支援します。 社会的に自立をするためには、責任ある社会人として身につけておくべきことが色々とあります。そのための準備が必要です。

対象になる方

知的・身体・精神および発達障がいなどをお持ちの方で
弊社に通勤可能な方

名前の由来

えくぼは、笑顔にならないと出てきません。
いつもえくぼが見えるようにとの想いを込めて名づけました。

私たちの想い

スタッフ一同

株式会社シンシアリーは、障害者雇用を継続的に行ったその経験の中で、就労意欲がありなら諸事情により働くことのできない方が多くいて、働ける環境を整えることで働くことが可能になり、安定した生活を手に入れられる事実とともに、働きやすい環境を作ることが経営者の役目であることも同時に学ぶことができました。 以後、「就労しにくい方々に就労の機会を」と思い続け、この株式会社シンシアリーの設立に踏み切りました。 シンシアリー (sincerely)とは ”心から” ”誠実に” を意味します。誠実な対応と心からの支援を目指すため、社名といたしました。 また、支援を行うスタッフも就労しづらい方ばかりを雇用していますので、支援者同士や利用者とお互いに協力し合う会社となっています。出来ない事を可能とする知恵を出し合い、より良い会社づくりと協力し合える仲間づくりで、社会自立を進めていきたいと考えています。

企業概要

名称 株式会社シンシアリー
代表取締役 平川  加奈江
設立 平成23年8月30日
   
名称 就労継続支援(A型)事業所  えくぼ
管理者 平川  加奈江
開所日 平成24年1月1日
   
所在地 〒877-1223  大分県日田市大字花月1407番地
TEL 0973-27-7337
FAX 0973-27-7338

アクセスマップ

仕事を探したい

支援をしたい

ご相談窓口

就労継続支援(A型)作業所えくぼ株式会社シンシアリー〒877-1223大分県日田市大字花月1407番地お電話のご相談は0973-27-7337